「福島の会津木綿が無くなるかもしれない。。。。。」

という状況に
東京のアパレルブランドのヤンマ産業の山崎ナナさん
が行動を起こしてくださってます。

日本の素晴らしい技を未来にちゃんと伝えたい!

そんな思いが伝わってきます。
大変なことだとは思いますが、このような行動をおこしてくださって感謝の気持ちです。
何かできることはないかと考えるきっかけを頂きました。

微力ですがシェアさせて頂きます。

私個人として会津木綿のパンツを愛用しています。
履き心地がとてもよくお気に入りです。
生地の質もですがカラーや風合いも大好きです!

 

記事の内容は。。。。

※下記はヤンマ産業さんの記事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<シェア希望>
皆様「何かできることない?」とメッセージやコメント、本当に有り難うございます!
今、優先順位No. 1は人材探しです。
もし、人材探しを手伝って頂けたら非常に有り難いです!!!是非、この記事をシェアして下さい!!!

ヤンマ産業では、会津木綿継承のため、以下の人材を募集しています!

1:取締役 1名
2:染色のエキスパート 1名

両方とも、福島県会津若松市勤務です。会津若松移住もご協力します!

1の取締役は、名前が重いですが、内容は、これからの和木綿産業やアパレル、はたまた日本の文化について強い理想をもって、私と気持ちを共有出来る方が望ましく、技術は不問 です。
何が出来るかより、何がしたいか、の方が、重要。
性格的には、働き者(時間ではなく内容)で、温厚な方。コミュニケーションの意味が分かっている方。
おばちゃん受けのいい方で、カタコトでも英語が出来たら最高です^^
20代から40代まで。

2の染色担当は、会津木綿の染色を工場内で一緒にやって頂ける方。よって、決まった色を染める技術が必要なのと、新しい生地の製造や織り柄まで考え、アイ デアがあれば、縫製担当も配備されているので、商品サンプル作りまでトータルで考えてみたい方はより楽しく働けると思います^ ^
ボイラー技士の資格があれば最高!ない場合はこちら支給で取って頂きます(必須)。すでに候補がおりますが、二人体制がベストだと思い、募集中。
20代から70代まで^ ^年齢不問!

と、色々書いていますが、取締役は明るく元気な方でアホでなければ大丈夫!^^
染色はむしろ技術優先なので、ご高齢でも大丈夫!^ ^
家族経営ではなくなりますので、普通の会社員になります。
お気軽にお問い合わせ下さい!

ご興味のある方、向いてそうな方を思いつく方!是非連絡を下さいーーー!
シェアもよろしくお願いします!!!

ヤンマ産業株式会社 代表取締役 山崎ナナ
www.yamma.jp