頼んでいた持ち手が来ました!

これから

検品

コバ(革の断面)を磨き

焼き印をして

縫います。

 

この作業

無心になれるので好き🎵です。

 

バッグにとって持ち手は、

欠かせないもの。

人の肌に一番触れるから

持ちやすさが大事と

もう7年以上前に試行錯誤して決めました。

微妙にカーブしたりグリップの心地よさを追求したり。今思い出してもワクワクな日々でした。

 

革は、特性として同じように見えて同じじゃない部位や型を取る向きによっても強さや伸びがかわります。使う人が変われば経年変化のスピードも変わります。シミや傷もいとおしく思えちゃう。

面白い‼️

革やっぱり大好きだなー。。